ブログを100記事リライトすると収益やPV数に変化はあるのか?

この記事は約7分で読めます。
リライト

どうもアイスです。よしなに!

  • ブログのリライトって意味あるの?
  • リライトの仕方が分からない

このような疑問に応えます。

よくブログのリライトは大切と言われますが、リライトによってどれだけ利益が得られるのか不透明で本当に意味があるのか分かりませんよね。

そこでこの記事では、当ブログで100記事リライトしたときの収益やPV数について紹介します。

本記事を参考にすると、ブログをリライトしたときの変化について理解でき、あなたのブログの収益やPV数を増やすことが可能です。

記事の内容
  • 当ブログのリライト事情
  • ブログを100記事リライトすると収益やPV数に変化はあるのか?
  • ブログをリライトするときの3つのコツ
スポンサーリンク

当ブログのリライト事情

当ブログでは、過去記事をほとんどリライトしてませんでした。

ブログ開設当時はもちろん過去記事のリライトをしてましたが、記事が増えるにつれてリライトするのが面倒に・・・

「リライトしないとなぁ」と思いつつ、気づけば100記事達成。いい加減リライトしようと決めて、ようやく行動に移しました。

アイス
アイス

夏休み最後の日に、溜まりに溜まった宿題をやる感じです!

ブログを100記事リライトすると収益やPV数に変化はあるのか?

結論から言うと、100記事リライトの労力に見合った結果ではありませんが、リライトはかなり重要な作業だと言えます。

参考までに、当ブログの100記事書いた直後から100記事リライト完了までのデータを公開します。

ブログというのは、記事を公開したらすぐ検索エンジンに評価されるものではないということを念頭に置いてください。これはリライトした場合も同じです。

ちなみに、2019年11月22日に100記事達成しました。

検索流入

検索流入

こちらはGoogleサーチコンソールのデータです。

見て分かるように、リライトを始めた直後から検索流入が急増。多い日だと、100記事リライトを行う前の約4倍ほどの検索流入があり、リライトの重要さを今さら思い知らされました。

ちなみに、この後5月に行われたGoogleコアアップデートにより、検索流入は激減します。

PV

こちらはGoogleアナリティクスのデータとなります。

なんだかこのデータだとよく分かりませんね(笑)

細かい数字は公開できませんが、リライトする前に比べて約1.5倍ほどPVが増えました。

一部ずば抜けたPVのところがありますが、これはTwitterがバズってブログへアクセスが殺到したときのデータになります。

Twitterを上手に活用できれば、このずば抜けたPVも夢ではありません。

ちなみに、この後5月に行われたGoogleコアアップデートにより、PVは激減します。

収益

収益は、Googleアドセンスとアフィリエイトという2つの収益方法での変化を紹介します。

ちなみに、どちらも5月に行われたGoogleコアアップデートにより収益は激減します。

Googleアドセンスでの変化

まずGoogleアドセンスでの収益の変化について。

リライトをする前と後でGoogleアドセンスの収益額はそこまで変わっていません。

しかし、リライト後のいくつかの記事は、Googleアドセンスの広告を除外しました。つまり、広告が無い記事が増えたのに、Googleアドセンスの収益額はリライト前とほとんど変わっていないということになります。

ちなみに、どの記事も広告の配置は決まったパターンで配置していました。

下記記事で詳しく紹介してます↓

アフィリエイトでの変化

次にアフィリエイトでの収益の変化について。

先ほどの広告を除外した記事は、実はアフィリエイトでの収益を狙った記事なのです。

リライト前は、ほぼアフィリエイトでの収益がありませんでしたが、リライト後このアフィリエイト記事達からぞくぞくと成果が発生しました。

多いときには、月に10件ぐらい成果が発生するほどに。

合わせて読みたい

100記事リライトで分かったこと

分かったこと

今回行った100記事リライトで分かったことは、1度に全ての記事をリライトしても割に合わないことでした。

実際、リライトしたことによって収益やPVは確実に増えましたが、当ブログの場合、100記事のリライトをするのに数ヶ月はかかりました。

つまり先ほども言ったように、労力に対して結果が見合っていないということになります。

100記事リライトを行いましたが、収益やPVが増えた記事のほとんどが元々よく読まれている記事でした。

なのでこれからリライトをしようと考えているなら、1度に全ての記事をリライトするのではなく、次で紹介するよく読まれている記事をリライトする方法をおすすめします。

ブログをリライトするときの3つのコツ

リライト

当ブログのリライト後のデータを見ても分かるように、リライトはとても重要な作業です。

しかしブログをリライトするときは、闇雲にやっても効果にあまり期待できません。

リライトをするときのコツは以下の通りです。

  • 分析ツールは必須
  • 人気記事を見つける
  • 人気記事をリライトする

順番に詳しく紹介します。

分析ツールは必須

ブログをリライトするうえで、分析ツールは欠かせない存在です。

ここでいう分析ツールとは、以下のツールのことを指します。

内部から分析⇒Googleアナリティクス

外部から分析⇒Googleサーチコンソール

できればこれらのツールを、ブログ開設時に導入していることが理想的です。

導入していないのならば、今からでも導入しておきましょう。

人気記事を見つける

まずは、あなたのブログで人気のある記事をいくつか見つけましょう。

先ほど紹介した分析ツールの一つ、Googleアナリティクスを利用すれば人気記事を見つけることが簡単にできます。

下記記事で詳しく紹介してます↓

人気記事をリライトする

人気記事を見つけたら、Googleサーチコンソールで分析してリライトしましょう。

Googleサーチコンソールでは、人気記事がどんなキーワードで検索されているかが分かります。

しかも、自分では気づかなかったお宝キーワードにも出会う可能性もあり、これらのキーワードを見出しや本文に自然な形で入れることにより、アクセス数の増加が期待できるのです。

また、人気記事を深掘りした記事を書いてそれを内部リンクで繋げることで、ブログ滞在時間を延ばすことも期待できます。

お宝キーワードの探し方は下記記事で詳しく紹介してます↓

まとめ:ブログを100記事リライトすると収益やPV数に変化はあるのか?

この記事では、当ブログで100記事リライトしたときの収益やPVを紹介しました。

100記事リライトをしてみた結果、底辺ブログで有名な当ブログでさえアクセス数は増えました。やはりリライトは大切なものですね。

とは言え、いっきに100記事もリライトするのはかなり気合が必要です(笑)

アイス
アイス

こんなことなら定期的にリライトすれば良かったです!

これからリライトを考えている人は、先ほど紹介したリライトのコツを参考にしながら、「新しい記事を1記事書いたら過去記事を1記事リライトする」などのルールを決めると効率よくブログを運営することができると思いますよ。

宿題(リライト)をためこまないように。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

ブログ知識ブログ
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?