Cö shu Nie(コシュニエ)を詳しく紹介!オススメ曲も!!

この記事は約3分で読めます。
音楽

どうもアイスです。よしなに!

最近注目しているバンドがあります。

その名は「Cö shu Nie(コシュニエ)」

アニメ「東京喰種トーキョーグール:re」の、OP曲を担当していたバンドと言えば分かる人も多いのではないでしょうか?

ここでは、最近注目しているCö shu Nieについて紹介していきます。

スポンサーリンク

Cö shu Nieとは?

声の表情で魅せる切ない女性ボーカルと、繊細でカオスなバンドサウンド。
シーケンスで華やかに彩る独創的な世界観で、ロックもポップも越えて、軽やかに行進するバンド・Cö shu Nie(コシュニエ)。

Cö shu Nie公式ホームページより

まさにこの紹介文の通り、ボーカルの中村未来さんは、誰もが惹きつけられてしまうような表現豊かな声の持ち主です。

初めて歌声を聴いた時は、椎名林檎さんが歌ってるのかと勘違いしてしまいました(笑)

松本駿介さんのベースと、藤田亮介さんのドラムも、独創的な世界観を上手く表現しています。

メンバーの詳しい情報などが、あまり明かされてなく謎めいています。

これくらい謎めいてるほうが、面白くて好きです!

独特な世界観の曲が多く、不思議なバンドなので聴けばハマること間違いなし!

Cö shu Nieのオススメ曲4選!

繊細でカオスなCö shu Nieのオススメ曲を厳選してみました!

asphyxia

アニメ「東京喰種トーキョーグール:re」のOP曲です。

儚い歌声から始まり、不協和音のような激しいサウンドへ・・・アニメの世界観が充分伝わってきます。

中村未来さんの歌唱力の半端なさに驚きです。

この曲は東京喰種の作者、石田スイさん自ら当時まだ無名だったCö shu Nieにオファーして出来た曲だそうです。

ちなみに、曲名は石田スイさんがつけたそうです。

曲名の意味は「窒息」

絶体絶命

アニメ「約束のネバーランド」のED曲です。

何度踏みにじられても、大事なものの為に進むことをやめられない。その想いを曲に書いたそうです。

歌詞の中で、

「ほとばしる汗と燃える心で、確かに僕らは意志を持って生きてる」

とあります。

熱くなりますね!!

必死に行動している時こそ、生きてる実感を感じることができるのではないでしょうか?

この歌詞からそんなことが伝わってきます。

Lamp

こちらもアニメ「約束のネバーランド」のED曲です。

先ほど紹介した2曲とは違い、温もりのある曲となっています。

「君が無駄だと切り捨てたものは、僕にとってかけがえがないんだ」

この歌詞なんだか好きです(笑)

歌詞の内容からこの曲のLampとは「照明器具」ではなく「自分の心を照らしてくれる大切な人」という意味だと自分は感じました。

あなたにとってのLampは誰ですか?

bullet

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス3」のED曲です。

「東京喰種トーキョーグール:re」「約束のネバーランド」「PSYCHO-PASS サイコパス3」と、Cö shu Nieはダークな感じのアニメにぴったりな曲を作ってくれますね。

「お前の欲しいものは何だ」

↑かっこよすぎて鳥肌が立っちゃいます!

Cö shu Nieの曲は短いのが多いのですが、聴くとかなり濃厚な時間を過ごせますよ!

ただ、自分で歌いたくてもこの曲はカラオケでは歌えそうにありません(笑)

まとめ:Cö shu Nie(コシュニエ)を詳しく紹介!オススメ曲も!!

Cö shu Nieは、これからさらに注目されていくことでしょう。

特に、アニメの世界観に合わせて曲を作れるクオリティの高さはかなりのものです。

次はどんな曲を作ってくれるのでしょうか?

今後の活躍に期待です!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

アニメ
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。
グーグルアドセンス申請4日後6記事で合格!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で220PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?
タイトルとURLをコピーしました