ココナラの手数料は高い?評判・口コミも含めて紹介

この記事は約10分で読めます。
ココナラ 手数料 高い 評判 口コミ
  • ココナラってどんなサービス?
  • 手数料は高いの?
  • 評判・口コミも知りたい!

このような疑問に応えます。

最近、ココナラをテレビのCMやネット広告でよく見かけますが、実際どんなサービスなのかよく分かりませんよね。

そこでこの記事では、ココナラの特徴に加えて、手数料や評判を紹介します。

本記事を参考にすると、ココナラについて詳しく理解でき、副業して稼ぐことが可能です。

記事の内容
  • ココナラとは?
  • ココナラの手数料は高い?
  • ココナラ 2つのデメリット
  • ココナラ 3つのメリット
  • ココナラはこんな人におすすめ
  • ココナラの評判・口コミ
  • ココナラに無料登録する方法
会員登録で300円割引クーポンがもらえる
スポンサーリンク

ココナラとは?

ココナラとは、ネットでスキル・知識・経験を売り買いできる、フリーマーケットとして人気なクラウドソーシングサービス。

2012年に設立され、他のクラウドソーシングサービスとは違う仕組みで人気があります。

他クラウドソーシングサービスとの違い

ココナラと、有名なクラウドソーシングサービスであるクラウドワークスとの違いは、以下のとおり。

サービス名内容
クラウドワークス発注者が依頼→受注者が提案または作業
ココナラ受注者が提案→条件に合った依頼主が依頼または購入

クラウドワークスは、「このような案件が○○円であるんだけど誰かやらない?」と、発注者が先に依頼内容を公開して、それに対して仕事をしたい人が提案または作業して報酬をもらうサービスになっています。

一方でココナラは、「私はこんなスキルや知識があります!これを○○円でやりますよ!」と、受注者が先に自分を売り出し、それに合った依頼者が購入するサービス。

「受注者が先に価格を決めてサービスを売り出す」

ここが、他のクラウドソーシングサービスと違う、ココナラの特徴とも言うべきポイントです。

ココナラの手数料は高い?

ココナラ 手数料 高い

基本的にクラウドソーシングサービスは、発注者や受注者のサービス利用手数料によって、利益を得る仕組みとなっています。

ココナラの手数料って高いの?

結論から言うと、他クラウドソーシングサービスと比べて、ココナラの手数料は高いです。

手数料の比較は以下のとおり。

販売金額ココナラクラウドワークスランサーズ
5万円以下25%20%20%
10万円以下20%20%20%
50万円以下15%5%5%
50万円を超える金額10%5%5%

見て分かるように、そもそもこの業界の手数料の相場自体が割高だと言えますね。

ちなみに、ココナラには電話相談サービスというものがあるのですが、こちらの手数料はなんと50%以上もかかります。

アイス
アイス

それでもココナラの利用者は多いので、工夫すれば売り上げアップに繋がりますよ!

ココナラ 2つのデメリット

ココナラ デメリット

ココナラのデメリットは、以下の2点。

  • すぐに依頼が来るとは限らない
  • 手数料が他社と比べて高い

それぞれのデメリットを、順番に詳しく紹介します。

すぐに依頼が来るとは限らない

ココナラでは商品を出品したとしても、すぐに依頼者が来るとは限りません。

他社と違いココナラは、こちらから仕事を探すわけではなく依頼者が来るのを待つタイプになります。

まさに、フリーマーケットそのものですね。

数ある出品者の中から自分を選んでもらうには、他人との個性や魅力などの差別化が必要になってきます。

ある程度の人気が出てくると依頼数は安定しますが、そこにたどり着くまでが難しいと言えるでしょう。

手数料が他社に比べて高い

先ほども紹介しましたが、ココナラは手数料が他社に比べて高めです。

有名なクラウドワークスでも、手数料は最大20%(それでも高い)

しかし、ココナラの手数料はそれ以上の最大25%です。

つまり、手数料を計算して価格を設定する必要があるということになります。

ココナラ 3つのメリット

ココナラ メリット

ココナラを利用する上での、3つのメリットを見ていきましょう。

  • 出店料は無料
  • 出品価格は自分で決められる
  • 他社で取り扱っていない商品でも出品できる

それぞれのメリットを、順番に詳しく紹介します。

出店料は無料

リアルのフリーマーケットで商品を売る場合、出店料がかかります。

出店料とは場所代みたいなもの

その点、ココナラなら商品を売る場所が無限にあるので、出店料(場所代)が無料です。

出品価格は自分で決められる

ココナラは、出品価格を自分で決められます。

出品した商品の価格はもちろん、オプションサービスや依頼者とのやり取りで、オプションサービスにはない追加の作業を依頼された場合の「おひねり(追加支払い)」も、自分で価格を決めることが可能です。

アイス
アイス

商品の価格を自分で決められるのは嬉しいですね!

他社で取り扱ってない商品でも出品できる

ココナラのサービスで有名なのは、「イラスト」や「似顔絵」など。

ですが、本当に人気のあるサービスは、「占い」や「カウンセリング」などの相談系です。

相談系のサービスというのは、他社ではあまり見かけないサービス。

対人関係や男女の悩みは無くなることがないので、相談系サービスは安定して仕事が入ってきますよ。

このように、どのようなスキルでもサービスとして売れる自由さと、客層の広さがココナラの最大メリットと言えるでしょう。

ココナラは、仕事絡みではない個人の利用が多く、本当に「ネット上のフリーマーケット」になっています。

アイデア次第で何でも売れる

ココナラはこんな人におすすめ

ココナラ こんな人におすすめ

以下のような人に、ココナラをおすすめします。

こんな人におすすめ!
  • 「イラストが描ける」などのスキルがある人
  • 専門分野に詳しい知識がある人

このような人は、自分のスキル・知識・経験を商品にできるココナラがおすすめ。

実は、ココナラに出品されている商品は、その分野に詳しい人が見た場合「そんな簡単なことでいいの?」と驚くような案件が多くあるのです。

例えば、「1万円であなたのサイトをGoogleアナリティクスで分析します!」など(ブロガーなら誰でもできますよね)

中には「月間○○PVサイトで1ヶ月間あなたのサイトを1万円で宣伝します!」や、「500円で彼女になりきってチャットします!」など、こんな発想もあるんだと関心するものも。

このようにスキルや知識がある人は、発想次第で簡単に商品化できてしまうのがココナラの良い点ですね。

何か得意な分野がある人は、一度ココナラで出品されている商品を覗いてみてはいかがでしょうか?

ニッチなものでも需要があるかもしれませんよ。

ココナラの評判・口コミ

ココナラ 評判 口コミ

ここまで、ココナラの特徴やメリット・デメリットを紹介しました。

今度は、実際に利用してみた生の声を見てみましょう。

悪い評判と良い評判に分けて紹介します。

ココナラの悪い評判

ココナラの悪い評判は、主に「手数料が高い」との声が多くありました。

しかし、商品価格は自分で決められるので、この手数料を踏まえて価格を決めるという方法もあります。

ココナラの良い評判

ココナラの良い評判は、主に「楽しんで仕事ができる」「自分のスキルが活かせる」との声が多くありました。

やはりスキルや専門知識があるなら、ココナラを利用しないと損ですね。

楽しく稼げる

ココナラに無料登録する方法

ココナラ 登録方法

ココナラに登録する手順は以下のとおり。

ちなみに登録は無料です。

  1. ココナラにアクセス
  2. 「今すぐサービスを出品する」をクリック
  3. メールアドレスを入力(他IDでも可能)
  4. 会員情報を入力
  5. 受信メールから本登録

これで完了です。数分で登録できますよ。

まとめ:ココナラの手数料は高い?評判・口コミも含めて紹介

ココナラは何か得意なスキルや知識がある人なら、誰でも商品を売れるネット上のフリーマーケット的存在です。

占いなど相談系の提案をココナラで売りに出しつつ、クラウドワークスで興味のある案件を選んで作業する。

このようなクラウドソーシングサービスの併用が賢い稼ぎ方と言えるでしょう。

アイス
アイス

自分に合ったやり方で効率良く副業をしましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

会員登録で300円割引クーポンがもらえる
稼げる副業情報副業
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?