【企業型確定拠出年金】4年目の運用実績を公開

この記事は約4分で読めます。
運用報告

どうもアイスです。よしなに!

  • 企業型確定拠出年金ってどのくらい儲かるの?
  • 実際の運用実績も知りたいな

このような疑問に応えます。

企業型確定拠出年金って、どのくらい儲かるのか気になりますよね。

なのでここでは、自分の企業型確定拠出年金の運用実績を公開します。

本記事を参考にすると、企業型確定拠出年金のリアルな運用実績や、購入している商品が分かります。

企業型確定拠出年金に、興味がある人の参考になれば嬉しいです。

記事の内容
  • 企業型確定拠出年金とは?
  • 企業型確定拠出年金で購入している商品
  • 企業型確定拠出年金4年目の運用実績
  • 企業型確定拠出年金以外の資産を増やす方法
スポンサーリンク

企業型確定拠出年金とは?

企業型確定拠出年金とは、会社で入るバージョンのiDeCoのようなものです。

以下のような特徴があります。

  • 会社ごとのルールで毎月決まった金額を従業員の年金口座に拠出してくれる
  • 従業員自らが資産運用する
  • 運用結果によって将来受け取れる金額が変動する
  • 従業員自らも掛け金を上乗せできる

多くの企業が、定年退職金の代わりに企業型確定拠出年金制度を扱っています。

原則60歳以降でしか、運用資産は受け取れません。

企業型確定拠出年金について詳しくは↓こちら↓

企業型確定拠出年金で購入している商品

自分の勤めている会社では、りそな銀行の企業型確定拠出年金を利用しています。

企業型確定拠出年金で自分が購入している商品は、「信託のチカラ 海外の株式」という投資信託のみです。

会社が拠出してくれるお金で、株式投資の体験ができるのは貴重ですね。

信託のチカラ 海外の株式とは?

信託のチカラ 海外の株式とは、外国株の投資信託です。

しかし、実際は米国株の比率が約70%を占めています。

組み入れ上位銘柄も、アップル・マイクロソフト・アマゾン・フェイスブック・グーグルと、米国の超優良企業ばかりです。

つまり、ほとんど米国に投資してるようなものですね(笑)

スポンサーリンク

企業型確定拠出年金4年目の運用実績

企業型確定拠出年金4年目の運用実績はこちら。

信託のチカラ 海外の株式

  • 80,193円(+2,813円)リターン率+3.63%

会社から拠出されたお金なので、失敗しても特に損害はありません。

それにしても、手数料がかなり高いですね・・・

詳しくは分かりませんが、毎月800円くらい引かれてます。自分のお金だったら、絶対やってないと思います。それにしても4年間で8万円しか貯まらないって・・・

無駄な支出を減らす意識をするだけで、もっとお金が貯まりますけど。

手っ取り早く貯金を増やす方法は↓こちら↓

企業型確定拠出年金以外の資産を増やす方法

自分の場合、企業型確定拠出年金は会社からの拠出金のみで運用して、自分のお金は株式投資で資産運用しています。

原則60歳以降でしか、運用資産を受け取れない企業型確定拠出年金とは違い、株式投資は好きな時に運用資産を受け取れるのがメリットです。

特に「つみたてNISA」という制度は、確定拠出年金と同様、利益に税金がかからないのでやらない理由がありません。

つみたてNISAについて詳しくは↓こちら↓

株式投資の資産運用報告は↓こちら↓

合わせて読みたい

まとめ:【企業型確定拠出年金】4年目の運用実績を公開

アイス
アイス

自分のお金は絶対掛け金に上乗せしない!

企業型確定拠出年金は、自分のお金も掛け金に上乗せできますが、手数料が高いので絶対やらないほうがいいと感じました。

自分のお金は、手数料の安いネット証券で口座を開設して、株式投資で資産を増やすことをおすすめします。

株式投資の始め方は↓こちら↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

投資運用報告投資
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?