DMM株の評判・口コミは?メリット・デメリットも紹介

この記事は約7分で読めます。
投資

どうもアイスです。よしなに!

  • DMM株ってどんなサービス?
  • メリットやデメリットは?
  • 評判も知りたい

こんな疑問を解消します。

DMM 株は、業界最安値水準の手数料で株式取引ができるネット証券です。

そして手数料の安さ以外にも、WEBツールやスマホアプリが使いやすいのが特徴です。

ここでは、DMM株のメリット・デメリットに加え、評判・口コミはどうなのか紹介します。

本記事を参考にすると、DMM株の特徴が理解でき、1ヶ月間の取引手数料が無料になるお得な体験をすることができます。

記事の内容
  • DMM株の特徴
  • DMM株 3つのデメリット
  • DMM株 3つのメリット
  • DMM株の評判・口コミ
今なら1ヶ月間手数料が0円

【DMM 株】口座開設

DMM株の特徴

【DMM 株】口座開設

NISA一部有り
投資信託無し
米国株式有り
アプリ有り
口座開設の特典1ヶ月間の取引手数料が無料

DMM株は手数料が安く、取引ツールが充実したネット証券です。

また、NISA口座にも対応していて、米国株式の取引も簡単にできるのが魅力的ですね。

<strong>アイス</strong>
アイス

もちろん口座開設や口座維持費は無料なので、気に入らなければ解約すればOK!

ポイントが貯まる

DMM株では、取引手数料の1%が「DMM株ポイント」として貯まります。

貯まったポイントは1pt=1円として1,000ptからキャッシュバックできます。

取引をすれば必ず貯まるので、使えば使うほどお得になります。

NISA口座に対応

DMM株は、NISA口座に対応しています。

対応するNISA口座は以下の2種類。

  • NISA
  • ジュニアNISA

NISA口座で得た利益は非課税なので、使わない手はありませんね。

DMM株で口座を開設する3つのデメリット

DMM株で口座を開設するデメリットは以下の3点。

  • 取扱商品が少ない
  • つみたてNISAに対応していない
  • ポイントの現金交換に現実味がない

それぞれ詳しく紹介します。

ポイントの現金交換に現実味がない

他の証券会社では、ポイントの貯まる条件が複雑で分かりにくいものが多いです。

しかし、先ほど紹介したDMM株のポイント制度は非常に分かりやすいです。

「手数料の1%がポイントとして貯まり、1,000ptから現金化できる」

これってよく考えると、ほとんど現実味がないんですよね。

なぜなら1,000pt以上貯めるには、10万円以上の手数料を払わなければならないからです。

いつになったら1,000pt貯まるのか・・・

ただ逆に考えると、それだけ手数料が安いということになります。

つみたてNISAに対応していない

DMM株は、NISAとジュニアNISAに対応していますが、つみたてNISAには対応していません。

最近では、つみたてNISAを始めてる人が多いので、この点はデメリットになりますね。

その点、松井証券ならつみたてNISAに対応しています。

今なら松井証券ポイントが貰える

取扱商品が少ない

DMM株は「米国株以外の外国株」「投資信託」「ロボアドバイザー」「債券」「iDeCo」などを取り扱っていません。

これらの取引も行いたい場合は、別の証券会社の口座開設も検討しましょう。

証券口座は複数開設するのが当たり前です。

ちなみにSBI証券なら、取扱商品が多く、手数料も格安で痒いところに手が届きます。

今なら口座開設でTポイントが貰える

DMM株で口座を開設する3つのメリット

DMM株で口座を開設する3つのメリットは以下の通りです。

  • 手数料が格安
  • 充実した取引ツール
  • 米国株の取引が簡単

順番に詳しく紹介します。

手数料が格安

投資の基本は、手数料を安く抑えることです。

その点、DMM株の現物取引は手数料が業界最安水準です。

1約定ごとの代金手数料(税抜)
〜5万円以下50円
〜10万円以下80円
〜20万円以下97円
〜50万円以下180円
〜100万円以下340円
〜150万円以下400円
〜300万円以下600円
300万円超800円

手数料だけで考えると、安いことで有名なライブスター証券と全く同じ料金です。

DMM株とライブスター証券の決定的な違いは、米国株を取り扱っているかの違いです。

米国株をDMM株では取り扱っているので、米国株の取引をしたい人はDMM株で口座を開設しましょう。

ちなみに、米国株の最低手数料がDMM株ではなんと0円です。

充実した取引ツール

DMM株では、充実した取引ツールを無料で利用できます。

使う人に合わせたスマホアプリ

DMM株のスマホアプリは、見やすさを追求したシンプルなレイアウトの「かんたんモード」と、スピーディな注文でタイミングを逃さない「ノーマルモード」が用意されています。

かんたんモードでは、株取引の初心者でも気軽に売買できるよう、現在流行っているテーマから銘柄を選ぶことができます。

難しい用語や、複雑な操作が一切無く、株取引のハードルが大きく下がっています。

ノーマルモードでは、チャートや板情報からワンタップでスピーディな発注が可能となっていて、株取引の経験者にオススメです。

「テーマ」「株主優待」「ランキング」などの複数の条件を組み合わせた「絞り込み検索」で銘柄選びが簡単にできます。

もちろんPC版ツールも無料

DMM株では、PC版ツールももちろん無料で利用できます。

PC版ツールには、使いやすさを追求したシンプルなブラウザ型の「DMM株 STANDARD」と、取引に特化した高機能トレーディングツールでインストール型の「DMM株 PRO」があります。

スマホアプリもPC版ツールも、会社四季報などの投資情報が無料で閲覧可能です。

通勤時間や空き時間に、最新の情報をすぐ確認できるのはとても便利ですね。

米国株の取引が簡単

一般的に外国株の取引は、外国株式の口座を開設しなくてはなりません。

その点、DMM株での米国株の取引は、非常にシンプルです。

国内株と同じ取引ツールで、国内株と米国株の垣根をなくしたシームレスな取引が可能となっています。

1つのアプリで取引するので、資金振替も不要になります。

スマホアプリで簡単に取引できるのは、手間が省けて非常に便利ですね。

DMM株の評判・口コミ

DMM株のメリット・デメリットを紹介しましたが、実際に生の声はどうなのか見てみましょう。

悪い評判と良い評判に分け、紹介していきます。

悪い評判

悪い評判は、主に「ログインできない」という声でした。

システム障害によってログインが出来なくなるとのことです。

良い評判

良い評判は、やはり「取引ツールが見やすい・使いやすい」という声が多くありました。

同一アプリで米国株も取引きできるのは、簡単で魅力的ですね。

まとめ:DMM株の評判・口コミは?メリット・デメリットも紹介

DMM株は、株式の取引手数料が業界最安水準のネット証券です。

しかも今なら口座開設・登録完了で、1ヶ月間の取引手数料が0円になります。

もちろん株の金額や、取引回数の制限はありません。

口座は無料で開設できるので、これを機にDMM 株で投資を始めてみませんか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

今なら抽選で2,000円キャッシュバック
投資情報投資
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?
タイトルとURLをコピーしました