早く風邪を治す3つの方法を紹介【効果あり】

この記事は約5分で読めます。
風邪

どうもアイスです。よしなに!

  • 早く風邪を治す方法ってあるの?
  • 風邪の予防方法も知りたいな

このような悩みを解消します。

季節の変わり目は、朝晩の気温差などから体調を崩して、風邪をひきやすいです。

ですが主婦や学生、サラリーマンなど風邪をひいたところで休むことができない人もいますよね。

そこでここでは、実際に自分が試して効果のあった、早く風邪を治す3つの方法を紹介します。

本記事を参考にすると、早く風邪を治す方法を理解でき、風邪の予防方法も知ることができます。

記事の内容
  • 早く風邪を治す3つの方法
  • 風邪を予防する4つの方法
スポンサーリンク

早く風邪を治す3つの方法

始めに言っておきますが、これから紹介する方法は自分が試したら治っただけで、全ての人に効果を保証するものではありませんのでご注意ください。

  • 大量の汗をかいて沢山寝る
  • 龍角散のど飴を水に溶かして飲む
  • 風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲む

※下にいくほど効果的です。

それぞれ詳しく紹介します。

大量の汗をかいて沢山寝る

大量の汗をかくと言っても、激しい運動などで汗をかくわけではありません。

家の中で、厚着をして部屋を限界まで暖かくして、布団の中で汗をかいて沢山寝ます。

ポイントはリラックスして12時間は寝ることです。

体を温めると免疫力が高まり、風邪の回復を早めることができます。

食事は生姜湯など、体を温めやすく消化の良いものを食べましょう。

大量に汗をかくので、水分補給をしっかりしてください(スポーツドリンクがオススメです)

龍角散のど飴を水に溶かして飲む

風邪をひくと、ツバも飲めないほど喉が痛くなる時ありますよね。

そんなときは、龍角散のど飴を水に溶かして飲むことで喉の痛みがすぐ治ります。

この方法は歌手や役者さんなど、喉を痛めると仕事に支障が出る職業の人にとっては常識だそうです。

作り方は、500mlのペットボトルの水を一口分減らして、そこに龍角散のど飴を5個くらいぶち込みます。

しばらくして飴が溶けたら完成です(よく振ってください)

簡単に作れるのに、のど飴を舐めるよりも効果的ですよ。

風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲む

風邪をひいたけど仕事を休めない人は、こちらの方法をお試しください。

昔から風邪は、薬半分養生半分と言われています。

つまり、風邪を治すにはゆっくり休んで、栄養をつけるということです。

風邪のウイルスと戦う体は、予想以上に体力を消耗しています。

そこで体力を消耗した体を回復させるために、風邪薬と栄養ドリンクを一緒に飲みましょう。

おすすめ栄養ドリンクは「ユンケルスター」です。

ユンケルスターは、ユンケルシリーズで1番効果的な栄養ドリンクです。

これ単体でも効果は高めですが、これと風邪薬を一緒に飲めば風邪なんて1発で治りますよ。

しかし、デメリットがあります。

それはユンケルスターの値段が、1本2,000円ぐらいすることです。

自分のお財布と相談して、購入するか決めてください。

アイス
アイス

値段が高いですが、効果は抜群です!

風邪を予防する4つの方法

結局のところ風邪をひいてから治すより、風邪をひかないように予防することが大事ですよね。

そんなの分かってるよ!と言われちゃいそうですが。

風邪の予防方法にも、色々ありますので紹介します。

  • うがい手洗い
  • 水分補給
  • 歯磨き
  • マスク(おすすめ)

順番に紹介します。

うがい手洗い

風邪予防に、うがい手洗いは常識ですよね。

小学生の頃、おはスタというテレビ番組で紹介してた「おーはーうがい」は、かなり効果的です。

やり方は、「おーはー」と繰り返し言いながらうがいをするだけ!

ぜひやってみてください。

手洗いも重要ですが、アルコール消毒液を手にすり込むのも効果的でおすすめです。

水分補給

のどや鼻の粘膜が乾燥していると、風邪がひきやすくなります。

こまめに水分補給をすることで、粘膜が潤い風邪ウイルスの感染を防ぐことができます。

歯磨き

意外かもしれませんが、歯磨きも風邪予防になります。

口内の雑菌を除去することで、風邪ウイルスの進入を防ぐことができるからです。

当然のことですが、歯磨きは風邪予防でなくても毎日しましょう(笑)

マスク(おすすめ)

自分が1番おすすめしたい風邪の予防方法がマスクをすることです。

マスクをするのとしないのでは、風邪をひく確立が激変します。

風邪予防は、とにかく喉や鼻の粘膜を乾燥させないことが大切です。

マスクをすると、自分の呼吸で喉と鼻の粘膜が保温されて、常に潤いを保つことができます。

外出中はもちろん、寝るときもマスクをしましょう。

口呼吸の人は、寝てるとき喉の粘膜が乾燥しやすいです。そんな人は、朝起きると喉がイガイガして気づくと風邪をひいています。

しかしマスクをして寝るだけで、喉と鼻の粘膜を常に乾燥から防ぐことができ、風邪の予防になります。

ちなみに、唇も潤うのでカサカサ唇になるのを防いでくれますよ!

最初は、息苦しくて睡眠の質が下がってしまうかもしれませんが、慣れれば問題なく爆睡できます(笑)

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

まとめ:早く風邪を治す3つの方法を紹介【効果あり】

早く風邪を治す方法を紹介しましたが、自分はほとんど風邪をひきません。

正確には、少しでも「もしかしたら風邪っぽいかも?」と感じたら、すぐに今回紹介した方法で風邪が悪化する前に治しています。

このことから、徹底的に予防すれば風邪をひくことはないと考えています。

紹介した方法はどれもかなり効果的なので、ぜひ試してもらえると嬉しいです。

ですが本気で治したいなら、素直に病院へ行きましょう(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!よしなに!

生活
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?