MYTH&ROID(ミスアンドロイド)のおすすめ曲10選!

この記事は約7分で読めます。
音楽を楽しむ人

どうもアイスです。よしなに!

  • MYTH&ROIDって?
  • どんな曲を歌うの?

このような疑問に応えます。

MYTH&ROID(ミスアンドロイド)は、アニメの主題歌をメインに歌っているユニットです。

このユニットの曲は、凄いカッコイイ曲ばかり。

ここでは、皆さんにぜひ聴いてほしいMYTH&ROIDのおすすめ曲を紹介します。

本記事を参考にすると、MYTH&ROIDというユニットを詳しく知ることができ、おすすめ曲を聴くことができます。

記事の内容
  • MYTH&ROIDとは?
  • MYTH&ROIDのおすすめ曲10選
スポンサーリンク

MYTH&ROIDとは?

MYTH&ROIDを知らない人のために、軽く紹介します。

MYTH&ROIDとは、ボーカリスト・Mayuとプロデューサー・Tom-H@ckで構成されるユニットである。読み方はミスアンドロイド。

インターナショナルで本格的なサウンド、鋭角的でキャッチーなメロディ、圧倒的なボーカルパフォーマンスを兼ね備えた気鋭のユニットである。デビュー以来「インターナショナルな活躍に最も近いアーティストになるのではないか」との呼び声も高い。

                                                 ニコニコ大百科より

MYTH&ROIDは、アニソンをメインに歌っているのですが、最近では特に「異世界系」のアニメで主題歌を担当していることが多いです。

もはや「異世界アニメと言ったら、MYTH&ROID」と言われるほどですね。

ちなみに、ボーカルのMayuさんはすでにユニットを卒業しており、現在はKIHOWさんがボーカルを担当しています。

アイス
アイス

MayuさんとKIHOWさん、どちらもかっこいいです!

MYTH&ROIDのおすすめ曲10選

それでは、独自に選んだMYTH&ROIDのおすすめ曲を紹介します。

ぜひ聴いてみてください。

Paradisus-Paradoxum

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のオープニング曲です。

早速、異世界アニメの曲となります(笑)

普通にカッコイイ曲ですね。

こちらは2クール目のオープニング曲だったのですが、ちょうどアニメの内容が絶望感MAXの場面だったので、この曲がとても合っていました。

アニメ主人公スバルの内面を上手に描いた歌詞となっています。

曲の入り方も絶望的な感情を表現できていると感じました。

「虹に黒を刺し飛び立つ」という歌詞が印象的です。

この歌詞は、本来決まっている未来(虹)にスバルが納得せず、魔女の力(黒)を利用してでも未来を変えるという意味だと解釈しています。

英語の歌詞があるのですが、万年英語は赤点だったので、ちょっと何言ってるのか分かりません(笑)

Paradisus-Paradoxum – MYTH & ROID

STYX HELIX

先ほどに続き、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のエンディング曲です。

アニメ自体が素晴らしいのに、主題歌も良いとか鬼がかってますね。

MYTH&ROIDの曲の中で、自分が1番好きな曲でもあります。まさに神曲と言えるでしょう。

歌詞が見事にアニメの内容とマッチしています。

「芽生えた想いまで ねぇ こんなに呆気なく消えてしまうの」

この歌詞は、アニメ主人公スバルが死に戻りすることで「せっかく築いた関係がなかったことになる儚さ」が込められています。

そんな悲しくも前に力強く突き進んでいくような曲です。幻想的なコーラスも心が浄化されるような気分になります。

こちらも英語は何言ってるか分かりません(笑)

Styx Helix – MYTH & ROID

JINGO JUNGLE

アニメ「幼女戦記」のオープニング曲です。

こちらも異世界アニメです(笑)

ほとんど何言ってるか聞き取れないけど、テンションの上がる曲なのは分かります。

戦闘前や戦闘中の荒々しい感情が伝わってきます。まさに幼女戦記にピッタリな曲ですね。

通勤や通学時に聞くと、戦場にいるような気分になって、気合が入りますよ。

もちろん英語の歌詞は分かりません。

JINGO JUNGLE – MYTH & ROID

L.L.L.

アニメ「オーバーロード」のエンディング曲です。

またまた異世界アニメです。そしてこの曲がMYTH&ROIDのデビュー曲です。

この曲、歌詞が正気ではありません(笑)

作中に登場する、アルベドというキャラの愛を表現した曲なのですが・・・

アルベドが狂気的な感情の持ち主なので、曲も狂気的なものになっちゃいましたね。

まさに「狂気的な愛」

もちろん英語の歌詞は意味が分かりませんが、なんとなく調べないほうが良さそうな気がします。

ANGER/ANGER

アニメ「ブブキ・ブランキ」のエンディング曲です。

ほぼ英語歌詞の曲なので、ほどんど何言ってるか分かりませんが、めっちゃかっこいいです。

本当にMayuさんの歌唱力は素晴らしいと感じますね。

アニメのエンディングもかっこいいので探してみてください。

ANGER/ANGER – MYTH & ROID

HYDRA

アニメ「オーバーロードII」のエンディング曲です。

この曲も、アルベドの狂気的な愛を表現してるのですが、L.L.L.よりもっとネットリ、ドロドロな感じの曲になってます。

「未来だって、命でさえ・・・」貴方に捧げられるほど愛しています。

ここまでは、まぁいいでしょう。

「焼け尽きた感情も、不毛な祈りも、すがる無様も、貢ぐ愚かも、病んだ声も、穢れた両手も、傷で裂かれた心も・・・」

ここまで捧げられたら、ちょっと引きますね(笑)

ちなみにこの曲以降は、ボーカルがMayuさんからKIHOWさんに代わりました。

HYDRA – MYTH & ROID

VORACITY

↑MVがちょっと怖いので注意してください。

アニメ「オーバーロードⅢ」のオープニング曲です。

作中の狂気的な世界観が伝わってくる曲で、リズミカルなテンポが耳に残ります。

途中で聴こえる笑い声がとても魅力的です。

もちろん英語は何言ってるか分かりません。

VORACITY – MYTH & ROID

shadowgraph

アニメ「ブギーポップは笑わない」のオープニング曲です。

不気味で不思議な感じが、アニメの世界観とマッチしていていつまでも聴いていられます。

ずっと聴いていると、サビの部分が頭から離れなくなるので注意(笑)

こういう感じの曲は、KIHOWさんの歌声がとても合いますね。

shadowgraph – MYTH & ROID

PANTA RHEI

アニメ「異世界チート魔術師」のオープニング曲です。

作品の評価はアレですが、曲はとてもかっこいいです。

まさに、アニメを置き去りにして独走するチート級の神曲と言えるでしょう。

この曲も何言ってるか分からないですが、そこがまたかっこいいんですよね(笑)

ちなみに、海外からの評価も高い曲となっています。

PANTA RHEI – MYTH & ROID

TIT FOR TAT

アニメ「慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜」のオープニング曲です。

またまた異世界アニメです。

この曲は、出だしからテンションが上がります。

MYTH&ROIDは、歌詞を見ないと聞き取れない曲が多いけど、どれも良い曲なのが凄いですよね。

アニソンとは思えないほどかっこいい。

こちらも、海外からの反応が凄い曲となっています。

TIT FOR TAT – MYTH & ROID

まとめ:MYTH&ROID(ミスアンドロイド)のおすすめ曲10選!

実は、紹介した曲のほとんどが異世界アニメの主題歌だったことに気づきましたか?

MYTH&ROIDは個人的にかなり注目してるユニットなので、今後も要チェックです。

皆さんも気に入る曲があると思うので、ぜひ聴いてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!よしなに!

↓ここで紹介した曲はもちろん、他にもかっこいい曲が収録されている最新ベストアルバムです↓

アニメアニメ・ゲーム
スポンサーリンク
フォローお願いします!

このブログは現在何位かな!?

ブログランキング参加中です!よしなに!!

プロフィール
アイス

アイスと申します。
埼玉在住のアニメとゲームが好きな30代のオタク会社員です。
ブログは全くの無知から始めたので少しずつ勉強していきたいと思います。

グーグルアドセンス申請4日後たった6記事で収益化スタート!
アドセンス設置2日間で収益3桁達成!
1日で最高800PV獲得!

どうぞよしなに!

フォローお願いします!
アイスのブログで本当に稼げるのか!?